会則

第1条
本会はシンガポール稲門会という。

第2条
本会は会員相互の連絡を図り、その親睦を厚くすることを目的とする。

第3条
本会は会長1名、幹事若干名の他、監査役を置き、総て、会員の指名または互選とし幹事に欠員が生じた時は指名をもって補充する。

第4条
幹事は会員相互の親睦を図るため、催し物を企画実行する。これに充当するため、会員より年会費を徴収する。但し、催し物の規模・内容により、別途参加費を徴収することがある。会計は年度末に会計報告を行ない、監査役はこれを監査するものとする。

第5条
会員の退会、住所の移転、その他の移動があった場合は、速やかに名簿担当幹事まで連絡する。

第6条
本会は日本にシンガポール稲門会日本支部を有し、本会の会員であったものは、日本帰国後日本支部入会の資格を有する。

日本へご帰国されました際は、下記HPにアクセスしていただき、日本支部入会手続きをお取りいただけますようお願い申し上げます。